無料でできるつぶやきで英会話力が上がる

スポンサーリンク
独り言 スピーキング
スポンサーリンク

リスニングはなんとなく聞き取れるけど、会話になるとなかなか話すことができない。

日本人の共通する悩みは、話すことに臆病で、間違えたらどうしよう?と思っているところに、原因があります。

これを解決するいい方法が、独り言をいうという事なんです。知っていましたか?

今日の記事をよむと、分かるのは以下の様に。

  • 話し始めの第一歩が踏み出せる
  • 独り言で単語力、会話力アップ
  • 間違えても恥ずかしくない



スポンサーリンク

恥ずかしいなんて思わずチャレンジ

日本人の英語が話せない理由はいくつもありますが、その中で大きいものは

日本人は間違えることを極端に嫌い、恥ずかしいと思う事に尽きると思います。

間違えようが、1回話して通じないだろうが、何度も言えばいいだけなので、恥ずかしいなんて気持ちを捨てる勇気も大事です。

とは言いながらも、中々それができないのが日本人なので、それを矯正する方法を公開します。

その一番の解決方法は、「独り言を英語で言う」ことなんです。

え~どうやって、独り言いうの?という方もいるかと思いますので、やり方を記載しますね。とても簡単、誰でもできるようになります。そして話しかける時も恥ずかしいなんて気持ちもなくなります。



独り言はTalk to yourself

つぶやき

英語で独り言はTalk to yourselfと言います。この英語はそのままですよね。自分自身に話しかける事なんです。

じゃ何を話しかけるのか?という事ですが、とても簡単です。

電車乗ってる間、ずっとスマホをいじるなら、独り言を英語で言えばいいのです。

例えばJRに乗って、窓の外を見ると景色が見えますよね?目の前に見えて来たものを次々と英語で言うだけです。

窓の外に高層ビルが見えていたら

「I see a skyscraper in front of me」とか

「There is a high-rise building」

表現する単語そのものが分からない!と言う方、手元にはスマホありますよね?

スマホでその単語を検索すれば、すぐに分かるはずです。

そして電車に乗っていると、景色が次から次へと変わりますね?

これが上達するポイントなんです。目の前で動く景色を次から次へと言葉で表現していくのは、初めはとても大変です。

が、単語を調べ、変わる景色を言葉で表現していくうちに、慣れてくると、目の前に現れた景色に対応した単語も文章も出てくるようになります。

1か月間毎日続けてみてください。必ず変わります。



間違えた点を知ることは上達への道

間違い

独り言をやっていると、どこが間違えているか?自分自身では判断できない点がありますよね。

こういう時は、精度は低いですが、ウェブの翻訳機能を使うのです。

自分で話したことが正しければ、英語から日本語への変換は、そこそこ精度はあるので、きちんと日本語に翻訳されてきます。

そうじゃない場合は日本語がおかしくなります。

間違えている英語だと日本語がおかしい



正しい英語だと、日本語も正しくでます。



ウェブの翻訳機能は、日本語から英語だとまだまだ精度が低いですし、これは当分変わらないかと思いますが、英語から日本語は意外にそこそこの制度です。

これを活用すればどこが間違えているのか?が分かります。しかもこれは無料ですしね。



どんどん間違えることが大事

問題ない

独り言で景色や物などを、表現していくことは、誰か外国の人と話し始める時の会話の糸口を話すときにも役に立ちます。

良く言われて皆さんも聞いたことがあると思いますが、海外では人間の外見をほめたりするよりも、良い時計してますね?とか今日の服はとてもいいですね?など、身の回りの物をほめたりして、会話の糸口にします。

この独り言を毎日続けることで、もし外国人と話す際に、今日は素敵な服着てますね?とか、良いバッグですね?どこで買ったのですか?とか、話し始めの界隈の糸口を、目に入ったものから話始めることができます。

この話し始めさえクリアできれば、あとは会話がスタートしながら、何となくでも話しは続けることができます。

独り言で物を表現するというのは、様々な面で、会話力を伸ばし、尚且つ間違えを気にしなくなります。

相手は私たち日本人が英語ネイティブでないのは、重々承知しているので、間違えて話していたら、どういう意味?What do you mean?って間違いなく聞いてきます。

それは指摘しているのではなく、どういう事をこの人は伝えようとしているんだろう?という確認の為、あなたを理解したいという思いがあるところから来ています。

その際は、I meanと話し始めて、意味を伝えていけばいいのです。

また単語力を上げるには、語源から覚えると通常の何倍も単語を覚えることができます。



英語で独り言まとめ

挑戦あるのみ

スピーキングがなかなか上達しないと思っている方々は、必ずネイティブと話していないと上達しないと思われていることが多く、英会話教室に通ったりしますが、それをしなくても、上達する方法はたくさんあります。

その中でもこの独り言を言うというのは、お金もかからず、話す度胸がつく、単語力が上がる、会話力が上がるといいことばかりです。

まずは毎日の通勤で、ただひたすらスマホを見ているだけなら、この英語での独り言を実践してみてください。

1か月後、必ず間違いなく、英語力は上がります。事実私も実践していて、本当に役立ったので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました