捨てないで!教科書は高く売れる

スポンサーリンク
教科書の写真 海外生活
スポンサーリンク

スポンサーリンク

教科書売ればお金になるんです

大学や専門学校などの方でもう卒業される方もいらっしゃますね。

新生活の期待にドキドキしたり、引っ越しの準備したりもしているかと思います。

引っ越しの際に、断捨離だ!と言いながら、いらなくなった物の処分をするかと思いますが、その中に学校の教科書などはありませんか?

書き込みしてあっても捨てちゃダメ!!

捨てるのちょっと待った、待った、待ってください!

今はとても便利、なんでも物が売れる時代です。自分で売るとなると

あっ、でも書き込みしちゃってるし、ちょっと汚いから売れないな。。。

と思っている方も、捨てるのは待って!

そんな教科書でもすべてお金になります!と聞いたら、どうでしょう?

ラインマーカー・書き込みもOK!表紙カバーが無くても買取!!してくれます!

買取してくれます、捨てないで

そんなの買い取ってくれるところなんてないよ!というかも知れませんが

あるんですね、今の時代は。リユースをメインに、折角の教科書を次の世代に伝えていくことができる、買取サイトがあります。

捨てないで、ぜひ下取りにだして少しでもお金に変えましょう!

専門書・学術書・医学書等の教科書などすべてを下取りに出すことができます。

なんなら友人の分も集めて、すべてまとめて売ったら、良いお小遣いになりますよ。

教科書を送る下準備

段ボール箱の入手方法

→近所のスーパーで買い物する際に店員に声を掛けると簡単に手に入れることが出来ます。スーパーにはたくさんありますよね。なかにはコンビニとかでも言えばくれることもあります。
→引っ越し用の段ボール箱を流用することも出来ますよ!

・査定額アップのために送付冊数を増やしましょう!
→書込みやマーカー線のある教科書でも買取も大丈夫、1冊でも多くの本を送付していただくことで査定額はアップ!

→他社では買取が難しい書込みやマーカー線のある教科書、付属品が欠品している教科書でも独自の販売ルートを持っているので買取可能。

教科書を高く売るコツ

査定アップの為の下準備

・査定額アップのために教科書を少しでもキレイな状態で送付する
→付箋などは剥がしておくこと
→鉛筆等の書き込みはできるだけ消しゴムで消すこと
→裏表紙にマジックで書かれた名前は、100均に売っている除光液で簡単に消せます
→表紙カバーや付属のCD・DVDはなるべくセットで送ること

・教科書を段ボール箱に詰めるときの注意点
→教科書は平積みしてください、縦に入れると折れ曲がります。建てに入れたくなる気持ちを抑えて、平積みですよ。重さで更に教科書もピンとなります。

これで査定が上がります!

教科書を送ろう!

段ボールや新聞はただで手に入れる

→空いた隙間は新聞紙やチラシを丸めて詰めることで配送時に折れ曲がらずに済みます。新聞とかはなければ、ファミレスなどに朝刊が残っているはずです。


→段ボール箱が大きすぎて隙間がスカスカになる場合は、段ボール箱の4隅にカッターナイフで切り込みを入れることで、コンパクトに折りたためます。

→小さな段ボール箱で複数個になる場合は、段ボール箱を紐やガムテープで一括りにすることで、送付伝票を書く手間が1枚で済みます

発送手続きは郵便局の集荷サービスが早い!

→重い段ボール箱を運ばなくても郵便局の集荷サービスを利用できます
→集荷依頼の電話が繋がりにくい場合は、「Web集荷サービス」が便利です。3分程度で簡単に予約できます。

一番高く売れるのは

教科書が一番売れるのは4月ですが、4月以外にも結構需要があるんです。夏休み後はまた授業が変わったりしますし、学期が変われば、教科書も変わります。

教科書や専門書などは、需要が高い時期に売った方が、もちろん査定は高くなりますが、年間通して意外に需要あるんです。

10冊以上の教科書、専門書なら送料も無料。処分もできて、送料も無料で、尚且つお小遣いにもなる。売るなら今の時期です!早い者勝ちですよ!

下記のテキストポンが買い取りサイトです!

会員登録もしなくても大丈夫、専門学校の教科書もOK!

結構皆さん知らないので、ぜひ使ってみてください!

コメント

  1. […] 捨てないで!教科書は高く売れる […]

  2. […] 捨てないで!教科書は高く売れる こちらでも紹介しています。 […]

タイトルとURLをコピーしました