2019年初心者におすすめ! 間違いないプロテインの選び方

スポンサーリンク
プロテインを飲む男性 筋トレ
スポンサーリンク

ずっと続けている筋トレですが、やっていると必ず聞かれる質問があります。
「プロテインのおすすめはなんですか?」と必ず聞かれます。

  • 初めはどんなプロテインを選べばいいのか?
  • どの会社のプロテインを飲んでいいのか?
  • どのプロテインが一番筋トレに効果的ですか?

本当にプロテインってたくさんあって迷ってしまいますよね。。。。

  

今回の記事を読むと、以下の事が必ず理解できます!

  • どこのプロテインがおすすめか?
  • 日本製プロテインと海外製プロテインの違い
  • おすすめプロテインのメリットとデメリット
  • おすすめのプロテインのフレーバー(味)

ここからたった5分程度で読み終わります。



新しく筋トレを初めて習慣的にやる方々が、プロテインの選び方など 戸惑う所を今まで飲んだプロテインなどを比較して失敗しないプロテインをご紹介します!

スポンサーリンク

おすすめプロテインの比較

 
 

 
 

種類が沢山あり迷いますよね。

プロテインの3種類は基本ホエイ、ガゼイン、ソイの3種類あります。

特にウェイトトレーニングを始めたばかりの初心者の際は

ホエイプロテインで大丈夫です。

ホエイプロテインには筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれており

筋肉修復効果もあり、味は淡白で飲みやすく、体内への吸収速度は、スムーズで胃腸にもたれにくいというメリットがあります。

下記の4社実際に使った4社のプロテインのメリットとデメリットを載せます。


ザバス アクアホエイプロテイン

日本の明治から発売されているプロテイン。

一番初めに皆さんが手に取る可能性のあるのが、日本製でドラッグストアなどにも売られてますよね。

私が飲んでいたのは、水で溶けて、何より甘くない味のものという事で、ザバスアクアプロテインのアセロラ味を飲んでいました。これはグレープフルーツ味もあります。

 
 
 

メリット

味は酸っぱくなく、あっさりで筋トレ後には最適。喉が渇いた際にグッと飲めるさっぱりさの味です。

何よりも水ですぐに溶かせるので、普通のプロテインのように、溶け残りで出るダマがなく、すぐに飲めます。

またあちこちで売っているので、手に入りやすいです。

 
 
 

デメリット

日本製のプロテインは特にそうですが、含有されているたんぱく質が少ない。

1回摂取で14gほど。値段が入っている量に対して、かなりの割高。

 

 
 
 

ザバス アクアホエイプロテインの総評

味はとても気に入っているのですが、実際に飲む量をスプーン2杯と書いてあるので、それで続けると、一番大きいバッグを購入して【90食分】 1,890gだと、約8500円。

1日3回プロテインを摂取すると、1か月でなくなってしまいます。

また炭水化物の量も他のプロテインに比べると入っています。このザバスは基本的にはアスリートなどの、たんぱく質の含有量が少ないのでスリムな筋肉の方向けの気がします。ある程度脂肪を維持する、長距離ランナーとか、水泳選手とに向いているかと思います。


明治 ザバス savas アクアホエイプロテイン100 840g(約40食分)アセロラ風味 サバス|10800円〜送料無料|あす楽 秋冬 筋肉 ワークアウト 肉体改造 ジム 筋トレ トレーニング

 
 
 
 

オプティマムニュートリッション Gold Standard モカカプチーノ

世界中で最もポピュラー

これはアメリカでは王道商品のオプティマムです。

名だたるボディービルダーやトレーナーが特に飲んでいる、定番アイテム。私もトレーナから進められて、初めずっとこれを飲んでいました。

またなるべく甘くないものでという事でカプチーノを選びました。
その他にも定番のチョコ、バニラ、ストロベリーなど様々な種類があります。

   

メリット

海外製は何が入っているか分からないから怖い!

という方がいますが、 アメリカのものは、FDA(アメリカ食品医薬品局Food and Drug Administration)によりしっかりと検査管理されているので安心です。

日本よりも検査基準は厳しいです。中でも一番の王道商品として知られているこのオプティマムは、安定した味、内容、何よりも1回の摂取する32gの容量のうち、24gがたんぱく質 という含有量の高さ。

これは日本製では出すことができません。それに量に対しての値段の安さは、輸入してもそれでも日本製より安いです。

   

デメリット

総じてデメリットはないのですが、一番のデメリットは何かと言うと

アメリカ製プロテインは全体的にそうなのですが、甘い。アメリカ人好みの味付けなので、甘さが日本人が思うよりも甘いんです。。。。

   

オプティマムニュートリッション Gold Standardの総評

甘いものが好きな人でも甘いです。。。アメリカ人好みの仕様だからですね。

ただ甘いのが好きで、安心して飲めるプロテインが欲しい場合は、これで間違いありません!

味もチョコやバニラもありますので、好きなものを選んで購入できますが、ちょうど良い味なのは、このモカがおすすめです!

 


最大10%OFF!8日12:00-16日11:59迄●ゴールドスタンダード ホエイプロテイン モカカプチーノ味 2.27kg/Optimum Nutrition/オプチマム/オプティマム

     

 
 
 
 

マッスルテック、ナイトロテック、ホエイプロテインモカ 

高タンパク質の決定版

このナイトロテックが先ほどのオプティマムと違う所は、1杯に3gものクレアチンモノハイドレートがプロテインに配合されていて

プロテインを1回の摂取量で30gを取ることができる、早く筋肉をつけたい方には、頼もしいプロテインです!

クレアチンとは短時間・高強度運動のパフォーマンスを向上さるサプリ

たんぱく質30gはほかのプロテインではなかなかないです。

私も筋トレを初めて1年後、もっと色々なプロテインを試したい、もっと筋肉をつけたいと思って購入しました。

入っている脂質も少ない。味もオプティマムと比べてもそこまで甘くないです。

その他の味もたくさんあります。クッキークリーム、トリプルチョコレート、ストロベリーなど。

メリット

単なるたんぱく質だけでなく

30 gのプロテイン 1 g 砂糖 3 g クレアチン 6/9 g BCAA 5.3 g グルタミン 3.2 g ロイシンまで入っているので、他にクレアチンなど買う必要ない所です。

通常のホエーよりも70%も多くの無脂肪筋量の増加が可能で、数あるプロテインの中でもスーパープロテイン。

これを飲んだ時は、やっぱり筋肉の付き方は良かったです。

 
 
 

デメリット

デメリットという事ではないのですが、クレアチンがすでに入っているので、水分を多くとらないとなりません。

クレアチンは体に水分を引きつける作用があるので

水分が足りないと攣ったり肉離れを起こしたりする可能性があるので、水を多く飲まなくてはならないです。

クレアチンを過剰摂取すると腹痛や下痢などになるので、無駄にこのプロテインを過剰摂取するのは進めません。1スクープの決まった量を取れば全く問題はないです。 過剰摂取だけは避けましょう。

またクレアチンは水を体の中に貯める役割を果たしますので、その水分を取った分は、体重として増加します。脂肪ではないですが、水分量が増えるので、体重を測ると体重は増加しています。

マッスルテックの総評

かなりのハードトレーニングをされる方には、重量を上げて行きたい方には

このプロテインはおすすめです。水分量も増え、体重が増えると

ウェイトトレの上げる事ができる重量も増えます。

通常どおりにプロテインを摂取していれば、特に問題はありませんし、何より1回で30gのプロテインを取れるのは、コストパフォーマンスに優れています。


【MuscleTech】 ホエイプロテイン マッスルテック パフォーマンス シリーズ ニトロ テック チョコ ファッジ ブラウニー味 2lbs (907g) US CLA 乳清タンパク質 プロティン Protein 女性 男性 サプリメント トレーニング 筋トレ ボディメイク 健康【楽天海外直送】

 
 
 
 

マイプロテイン イギリス生まれのプロテイン

シンプルなパッケージですが、品質は抜群

2004年のイギリスマンチェスター生まれ、今やヨーロッパNo.1ブランドとなっています。

70ヵ国以上で販売を行っていて、世界中で今急速に広がっています。

また色々なニーズに合わせた製品が沢山ラインナップされていて

食スタイルで分けられるベジタリアン、ビーガン、乳製品不使用、グルテンフリーなど、ラインナップがすごく豊富です。

プロテイン以外のサプリメントやドリンクボトルやウェアなども販売されています。

 
 
 

メリット

マイプロのメリットは何と言っても値段が安い!

それと同じくらい、プロテインと言えば、チョコレートやバニラという、とにかく甘い飲み物というイメージを打破した、味の種類の多さが、プロテインドリンクのイメージを変えました。

抹茶味やピーチティーなど、他のプロテインドリンクでは見つからない味がここではあります!しかも飲みやすい!

プロテインも1回23gも取れますので、品質も良いです。

 
 
 

デメリット

品質なデメリットはないのですが、他のプロテインで見られない味のバラエティーが多いので、逆に味を選ぶのが大変。

というのも中には、あれ、この味イケてないというのが結構あったりするので。

また味は良くても、水で溶かす時に、なかなか溶けず、ダマになってしまって

飲む時に喉に引っかかるんですよね。

なので、この味のセレクションで、今まで良かったものをセレクトすれば問題ないです。おすすめは抹茶、ラッテ、ベリーです。

もう一つのデメリットは配送がオランダから来ているようで、注文後は1週間くらいは待たなくてはならないです。少し到着まで時間がかかります。

プロテインが切れてすぐ欲しいという方には向かないですね。

 
 
 

マイプロテインの総評

 
 

マイププロテインは、アメリカ勢が優勢なプロテイン業界で、プロテインの一番の問題点の味の種類を増やすことで、一気に有名になってきました。

また月のゾロ目の日には、大型ディスカウントセールをやっており、かなり格安で購入できます。私も今気にって、ここの所マイプロテインにしていますが、味のおすすめは抹茶、ベリー、ラッテがおすすめです!甘すぎず、飲みやすく、溶けやすい。

溶けやすいのは、プロテインを飲む際に重要です。筋トレを続くけてくに当たって、筋トレ後にそのプロテインを美味しく飲み続けられるか?が重要です。

それを考えるとマイプロテインの味の豊富さは、筋トレ後のプロテイン摂取を楽しみにしてくれます!

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

プロテインに関する総括

 

私が今まで飲んできたプロテインをご紹介してきました。

初めの頃は特にどのプロテインがいいのか?という事も気になりましたが

早く筋肉つけたいから、沢山飲んだ方がいいのかな?とか、色々なサプリを試したりしました。

でも早く筋肉をつけて、かっこいい体を目指すなら

何よりも大事なことは、1に食事管理、2に休養、3に高負荷トレーニングです。

プロテインだけ飲んでも筋肉はつかないです。あくまで補助食品です。

また夜更かし、お酒などはマイナスでしかないので、運動した分をゼロに戻します。

ウェイトトレーニングは楽しいものです、それで疲れた体にパワーと筋肉をつけてくれるプロテインは、おいしく飲めるものを選びましょう!

コメント

  1. […]     2019年初心者におすすめ! 間違いないプロテインの選び方 […]

  2. […] 2019年初心者におすすめ! 間違いないプロテインの選び方 […]

  3. […] 2019年初心者におすすめ! 間違いないプロテインの選び方 […]

タイトルとURLをコピーしました