[2019おススメ]誰でも簡単に使える英語アプリ トイック対策

スポンサーリンク
TOEIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク

英語や英会話なんて勉強する暇ないよ!というあなた

普段英会話に接する機会が少なくて、話す機会がないし、仕事も忙しく英語の勉強なんてできないよ!とおおよそ皆さんこのような感じで、本当は勉強したいのに、なかなか英会話の第一歩を踏み出せてないことありますよね。

もちろん私も英会話を教えていますが、中々時間を取れない人もいらっしゃいますので、そんな方に誰でも簡単に、誰もが持っているスマホを利用して英語の勉強できるアプリやオンライン英会話の情報をここにまとめてみました。オンライン英会話はアプリ形式で提供されていますので、使いやすいです。

スマホのアプリを利用しない手はない

一般的には無料のアプリで勉強になるものはあまりありません。もちろん単語などは役に立つものはありますが、だいたい機能を増やすために有料へというのがパターンです。ですので、無料は役に立たないと思った方がいいですね。

特にスピーキングリスニングに焦点を当てたもの、また皆さんが気になるTOEICにも役に立つものもピックアップしてあります!

スマホなら時間のある時に、インスタやツイッターを見る時間をこのアプリなどに振り替えるだけで、だいぶ勉強は捗るかと思います。

毎日3分で簡単会話上達アプリの決定版!スタディサプリ!

スタディサプリ

リクルートから出ています、このスタディサプリは、一番内容が充実しています。私も英語を忘れずに常に触れているようにする為、使っています!

このスタディサプリは以下の様なたくさんの特徴が詰まっています。

*最短2分から英会話レッスンが毎日できる。
*現状の英語力がどれくらいあるのか?のチェックができる。
*継続して3か月くらいすると、効果が表れている人が続出
*オンラインの英会話サービスなので、時間や場所に捕らわれない
*コンテンツの中に、ドラマ形式でのレッスンがあり、実際の会話を体験。
*何よりもうれしいのが、実際に全ての機能を7日間無料でトライアル可能!

現状の 自分のレベルに合わせて、スピーキングとリスニングの力を伸ばした人向けで、効果もすごく高く評判がいいです。さすがリクルートさん。

月の費用もすごく安いのが魅力です、しかも今ならプロモーション価格です!

月額通常980円(税別)が月額780円(税別)!安いですね。


1週間体験はなんと無料でできる

1週間使うのはもちろん無料なので、もしその間に合わない、これは違うと思えば、解約できますし、あとから請求されることもありません、こういう所は安心な大企業ですので、ご心配なく。まずは7日間だけトライしてみるのが自分に合っているのか否か?を判断できます。継続することが大事なので、継続できるか否か?を判断してみてくださいね!

申仕込みは下記のリンクからできます。無料で試して、自分には合わないという事であればやめることもできます。まずは試してみない事には、合うか否か?は分からないですよね。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

24時間365日、世界中のスピーカーと会話ができるNativeCamp!

Native Camp

夜型の生活だし、昼間は仕事や学校だと、なかなかが時間が取れなくて、英会話学校通えないよね。。。という方がたくさんいるかと思います。

夜中寝れない時とかにレッスン受けられたらいいな、そんな都合の良いところないよね~と思っているあなたに朗報です(笑)

アメリカ、イギリスなどのネイティブスピーカーや元々国で英語が話されていて、ネイティブのスピーカーの中でも日本人に馴染みやすい、且つ発音はアメリカに近いフィリピンなど世界80ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍しています。色々な国の方々のマンツーマンレッスンが受講できます。

在籍している講師がリアルタイムでレッスンを提供している「今すぐレッスン」という機能があるのですが、これが便利で、24時間365日いつでも思い立ったら英会話レッスンが受講可能です。もちろんいっぱいの時は待ち時間もあるので、事前に予約しておくと夜中でも受講できます。当たり前のことですが、去年はやった歌の歌詞にあったように、C’mon, baby アメリカ どっちかの夜は昼間ですので(笑)日本が夜中の時にアメリカなどは昼間ですから、24時間レッスン可能なんですね。

前までは唯一の難点だと思っていたのが、全く英語を話せない方のが日本人には多いので、いきなりネイティブ方と話すのはとてもハードルが高いと思っていましたが、なんと!2018年より日本人で英会話講師によるレッスンを開始されたようで、まずは日本人の講師を選んで、少し慣れてきたら、ネイティブスピーカーにスイッチすればいいので、初めての方にハードルが完全に下がりました!

しかもレッスン回数は無制限ですので、1日たった3分でも5分でも、英語を話すことに触れていられるのは、日本の中にいるのは貴重な体験です。一日3分でも毎日話す機会があると、話せるのが実感してくると思います。

こちらも1週間無料体験!ありがたいです

今なら7日間無料体験レッスンをやっています。みんな無料体験なのに試さないのはすごくもったいないですよ(笑)無料だからお金は取られないし、試してみないと実際はどうなのか?分からないので、とりあえずお試しで、やってみましょう!実践するかしないか?はその後の英語学習にもつながりますよ!



とにかく安い!びっくり価格のオンライン英会話 エイゴックス

エイゴックス

とにかく英語を話せればいいし、あんまりお金をかけたくないので、安くて、でもできればネイティブスピーカーのきちんとした人たちと会話はしたいなという、わがままなあなたのリクエストお応えできるオンライン英会話があるんです。

いわゆる欧米のネイティブは料金高いし、もう少し金額低くて、ネイティブに近い、もしくはほぼネイティブの人たちが講師として選べるなら、それのがいいなという価格設定が、このエイゴックスの魅力です。ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、フィリピン人講師を選ぶことができます。

フィリピン人の英語はアメリカ発音の英語です

この講師の中でもフィリピン人講師を選べば、とても格安です。プランにもよりますが、25分のレッスン時間で150円から300円と、本当びっくりするほど安すぎます。

フィリピン人ってネイティブなの?っていう人もいますが、彼らは基本英語とタガログ語を話す、英語は基本ネイティブです。しかもアメリカ発音が強いので、アメリカ英語をもっとうまくなりたい!という方はフィリピン人講師を選んで事項してみてはいかがでしょう?

こちらも無料体験できますので、まずはトライしてみてから、判断すれば無駄はないですね。

ただこのエイゴックス、前の2つと違って残念に思う点があります。

*1レッスンが25分という短さ。これはさすがに短すぎるかなと思います。

Hi, how are you?なんて挨拶だけでも、5分ぐらいやるときもあると、あっという間な気がします。

*スカイプを使用するというのは、回線クオリティもそうですが、スカイプの音声クオリティなどもあまり良くないので、この点が心配ですスカイプ自体も今はあまり使われなくなってきており、他のLineやFBなどもあるので、スカイプ登録も面倒な点ですね。

ただそれらを補って余りある価格はやはりまずは初めてやってみたいと思う方にはかなりのお得だと思います。無料体験はぜひしてみてください。ただより高いものはありません!

【エイゴックス】欧米ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~


ネイティブじゃないと教えられないのか?

今まで紹介した3つはどれも本当におススメで、英語の会話力を上げたい、外国人と話す際に、臆せずに話せるようになりたい!TOEICなどで点数を上げたいというには本当に一番最適だと思います。

でも一つ考えて欲しいのは、白人だから、英語のネイティブだから、きちんと英語を第2外国語となる日本人に教えることができるのか?という点です。

考えてみてください。皆さんは日本人だからといって、「はい、明日から外国人の人たちに日本語が話せるように、教えてください!」と言われて、教えることができますか? 日本語の、この「の」は何のなのか?なぜここに「が」が入るのか?即答できる人はなかなかいないと思います。

それは英語だけに限らず世界中のどの言語にも当てはまるんですね。だから英語が話せるネイティブだから、きちんとなぜそうなるのか?を教えらる人が必ずしもオンラインや英会話学校の先生や講師と呼ばれる方々にいる訳ではないのです。

私の海外での経歴

私はトータル海外生活約10年、アメリカ3年留学、シンガポールで7年仕事をしながら住んでおりました。アメリカ留学する前の約3年間、アメリカ人の先生から、ネイティブの方々が英語を理論的に学ぶ方法を教わりながら、大学入学のためのTOEFLでの点数を上げる為に勉強をしておりました。

レッスン中の写真です。

日本ではあまりやられていない、発音学Phoneticを学ぶことで、発音と英語の綴りの規則性などが理解できるPhonis(フォニックス)を勉強しました。

発音が難しかったと思っていた自分が、このPhonicsを学ぶことで、日本では全く教えていない、シュワサウンドSchwa Sound/ə/など英語特有の音を耳が捉えることが容易になりましたし、また英語は唇や舌、また顎を使った音の出し方をすることも学びました。

もちろん発音だけでなく、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングも同時に学ぶことにより、この4つが歯車のように噛み合った時に、初めて英会話ができるようになりました。

スポンサーリンク

シングリッシュ?ジャパングリッシュ?実際の英語はミックスが多い

シンガポールで仕事をしながら、インドネシアはジャカルタ、ベトナムはホーチミン、タイはバンコクにも仕事で関わりました。どこの国にもその国の英語の特性があり、初めは悩まされることもありましたが、色々な国の発音を学び、言い回しを学び、それが自身の英語スキルの財産になっています。東南アジアはあちこちで英語を話せば通じますが、どの国も発音に癖があるます。でもこれは悪いことではなく、英語はアメリカ英語だけでなく、その国々により、色々な形に変わっていることも知りました。

代表的なのはシンガポールではシングリッシュ(Singlish)シンガポール人特有の英語と中国語の混ざった英語がります。初めはすごい悩まされましたが、有名なシングリッシュはOk Lah(オーケーラ)とか、got meh?とか(笑)

果てはマレー語とミックスでGo Makanって(笑)マカンって食事の事なんですが、いきなり知らないで言われたら、頭は?????でいっぱいですよ(笑)

その国の独特の英語を理解し、同じように話したりすることは、コミュニケーションが円滑にいく第一歩だと、勉強になりました。

日本で英語を勉強しているとTOEIC向けでは高得点をとれる人が、実際会話ができない、 またたくさんの外国人が日本を訪れている今、いまだに簡単な英語で案内できない、話しかけられたりしたら困るなと思う人がいるなど、まだまだ英語に抵抗がある方がいるんだなと、久々に日本に戻り感じる日々。

スポンサーリンク

Twitterで繋がり、英語を数人教えています

そんな中、Twitterで知り合ったある方から、英語を話したくて、勉強したり、英会話学校に行ったりしたのですが、上達しなくて、あきらめかけているんですが、もし良かったら教えていただけませんか?とメッセージが来ました。

私はたまたま友人から紹介してもらったアメリカ人の先生に、英語の覚え方を教わり、それまでの英語、英会話に対する考えが変わるチャンスがありました。日本人が英語を学ぶときにやらない方法で覚えると、英語に対する考えが変わることも知りました。

かつての私も英語には興味があって、色々本やCDとかも買ってトライしていました。お金もだいぶ使ったと思います。でもその時は全く上達せず、それに何よりも皆さんと同じの悩みである、「話すことができない」「会話が続かない」という同じ悩みの壁に当たっていました、本当どうしたらいいんだろう??と途方に暮れていました。。。。もしあの後アメリカ人の先生に会わなかったら、きっと今このブログも書いていませんね。。。

ですので、日本に戻っている今、今度はその学んだ方法を直接誰かに伝えていくことが、誰かのためになるんだと思い、現在は秋葉原駅を中心に、神田、東京駅、お茶の水からその周辺地域のカフェ、ファミレスなどで、個人的に英語、英会話のレッスンをしています。

レッスン料金のみ。教材費やその他のお金はいただきません

レッスン料金は1時間4000円のみです。年会費、月会費などはいただいておりません。また教材などはこちらですべてご用意しています。まずは初回にお会いして(無料です)、どのくらいの英語力、会話力があるのか、チェックをさせていただき、そのうえで個人の英語の目的をお伺いします。留学したいのか?日常会話で使いたいのか?TOEICの特典を上げたいのか?などなど目的に合わせて勉強のカリキュラムを組んで、まずは話すことができるようになることが第一でレッスンをしております。

レッスンで使用している教材

ネット上には参考になる動画や知識が転がっていますが、それらの中で有益な情報がどれか?は中々わからないと思いますので、それらをまとめて、アメリカ人の先生から学んだ、英語を聞き取る、話す力、また今までの海外での英語を駆使して働いて来た経験、何より今も海外で働いている経験を基に、皆さんを英語が話せる人にするアシストをさせていただけるように発信し、また直接教えさせてもいただきます。

楽しく英語がわかるように、そして何よりも英語も人間が話しているんだから、やり方次第で、誰でも話せるようになる!ということを実感して欲しいと思っています!世界中の人たちと話せる英語を一緒に覚えていきましょう!

もしご興味あれば、admin@eigogo.tokyoまでメールください。

直接ご説明いたします!

スポンサーリンク


最後にまとめ

常に時間がない社会人の皆様は、なかなか定期的に時間を確保して、学校に行ったり習い事いたりなどは、バックオフィスなどで働いている人以外は難しいですよね。

ですので、そんな時こそオンラインを利用する。今は世界はネットで繋がっています。365日24時間、地球の裏側では、日本が寝る時間にあっても、今まさに朝を迎えているところがあります。そんな時間の壁を取り払ってくれて、つなげてくれるオンラインの英会話プログラムはとても素晴らしいものがあります。

スタディサプリのような、日本人が不得意とするところを重点的にアプリのプログラムなどで補ってくれる、会話もできるプログラムもおススメ。

ネイティブキャンプは、24時間、ネイティブと話し放題、万が一英語の初心者ならば、日本人講師からもスタートできる。

エイゴックスは、料金が一般的には高く感じる英会話のレッスンを授業料を格安にして、まずはとりあえずネイティブの英語に触れてみる機会を提供してくれている。

最後は私の宣伝でしたが(笑)元々英語ができなかった自分ができるようになった、その経験とアメリカ人先生から教わった、どうやったら英語がネイティブのように理解できるようになるのか?の方法を学んだバイリンガルであれば、日本人野弱いところ、何が難しいのか?具体的に教えることができます。

それぞれに長所、短所はありますが、最後は本人のやる気にかかっています。

このブログにも英語と筋トレは継続が大事と書いてますが、継続することは本当に大変ですが、継続することで違った自分が見えてくることも事実。

無料で試せるプログラムが沢山ありますので、まずは登録して無料で受けてみることが、自分に合っているか否か?を判別できますので、タダより高いものはありませんので、登録して試して、ダメなら違うの登録して、ピンとくるものがあったらまずは続けてみましょう!諦めは肝心と言われますが、諦めないことも肝心ですよ!

Don’t think, just do it!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました